スタッフブログ

ストック型住宅補助制度のご案内

3月31日までに契約・申請した物件を対象として国がリフォーム代金の一部を補助するという制度があります。

ストック活用型住宅セーフティネット整備推進事業

既存住宅ストックの質の向上を図る事と、住宅確保要配慮者を対象とした住宅セーフティネットを強化するため、住宅確保要配慮者の入居等を条件として、空家のある賃貸住宅のリフォームに要する費用の一部を国が直接補助するという内容となってます。

対象となる物件・内容についてはこちらをご覧いただければと思います。

ページトップへ戻る